吉井川

釣行日:2018/5/1 火曜日
時間:AM9:30~PM14:30
天候:晴
気温:28~13℃
ポイント:備前大橋左岸上流
画像

画像

竿:15尺
仕掛け:両ダンゴ
タナ:0.9本宙釣り
エサ:雪印マッシュポテト/尺上/グルテンLL=1/0.8/0.2 共エサ
画像

釣果:10枚
サイズ:尺2寸~42.5 cm
画像

あとがき:
昨年良い思いをした備前大橋下流で様子を見ると、
流れが早過ぎて釣りにくそうなのでパスした。
大橋上流に、石垣が突き出た場所があり、
その下流に入座することにした。
但し、水量が多いせいか渦を巻いて逆流している。
竿15尺、白エサ、タナ0.9本宙釣りで開始した。
早く流れたり、少しブレーキが掛かったりで、流れが安定しない。
10分後、プスッと押さえを合わすと尺2寸のヘラが乗ってきた。
早々と1枚目をゲットできたので一安心。
その後、流れが速いのでヘラを寄せきることが出来ない。
1枚釣ると、アタリが止まり、
最初からエサの打ち直しの様な釣りになってきた、
1枚釣るのに時間はかかるが、エサ打ちを続ければ、
確実にツンアタリが出るようになってきた。
2時を過ぎ、エサが無くなるギリギリのところで、
ツンアタリを合わすと、型物が乗ってきた。
スケールに乗せると、42.5 cmであった。
これは、これまでの吉井川の最長寸だ。

今日は、流れに苦労しながら釣りを続けた結果、
最後の最後に40上のご褒美を頂きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年05月02日 16:35
こんにちは。毎回楽しく読ませて頂いてます!素晴らしい釣果ですね!僕は、その2日前の4月29日(日)に弓削橋右岸でやりましたが、アタリすらありませんでした…。昼前から、水上バイクが10台以上フルスピードで行ったり来たり、大波と爆音でウキは静かですが辺りは賑やかな1日でした(苦笑)まだまだ未熟者です。

この記事へのトラックバック