幸崎川

釣行日:2017/8/30 水曜日
時間:AM8時~PM1時
天候:曇り後晴
気温:31~24℃
ポイント:幸崎大橋左岸下流
画像

竿:12尺
仕掛け:両ダンゴ
タナ:1.2本床釣り→0.8本宙釣り
エサ:雪印マッシュポテト/尺上=1/1 共エサ
画像

釣果:0枚
サイズ:ボーズ
あとがき:
昨日、釣り具屋でエサを買った帰りに百間川に寄ってみた。
一級ポイントに誰も居らず非常に珍しい。
たぶん、釣れないので常連がパスしたのだろう。
百間がダメなら行くところが無い。
どうせダメなら、暫く行っていない幸崎川で遊んでみた。
釣り場に着くと、満水状態である。
竿12尺、白エサ、タナ1.2本床釣りで開始した。
15分もすればモヤモヤしだした。
なかなか乗ってこないのは口の小さいチビマブのようだ。
時々釣れるようになってきたが、型が小さい。
写真の様な15cm程度のマブばかりだ。
画像

アタリがドンドン多くなり、型も少し伸びてきた。
10時過ぎた頃、型のいい魚の腹を掻いてしまった。
タナが上がってきたようなので、宙釣りに変更した。
エサを大きめに付けバンバンエサ打ちしたところ、
宙でもアタリが出だした。
タナ1本、両マッシュの釣り条件が揃ってきた。
後はへらが廻ってくるのを待つだけである。
昼過ぎても地合い落ちすることなくアタリは続いた。
しかし・・・

今日は、アタリが多く期待したが、
へらはお休みでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック